海外で怪我をした時のクレジットカード体験談!

海外、国内旅行で役だったクレジットカードの体験談

海外で怪我をして病院を受診した際に所持しているだけで保険が適用されるクレジットカードを利用したことによって助かりました。

 

海外の病院では英語しか通じず、私自身の英語も日常程度の会話しか行えなかったのですが、クレジットカード会社の現地事務所に連絡すると海外保険が適用され、現地スタッフの方が通訳としてすぐに来てくれました。

 

現地スタッフの方が病状などしっかりと英語で伝えてくれたので、適切に処置され、日本に帰るまで怪我が悪化することがありませんでした。さらに通訳だけでなく、細かいサポートがあったのも好感が持てました。

 

日本に帰ってからのクレジットカードに付帯してる海外保険に関する手続きや健康保険の医療費還付金請求の手続きについてもわかりやすく説明を行ってくれたので、参考にすることができ、申請に必要な書類に関しても現地のスタッフが病院に依頼してくれたから日本に戻ってからの手続きをスムーズに行うことができ、無事に治療費の一部が戻ってきたから良かったです。

 

また、治療費が高額で所持している現金では支払いが困難でした。しかし、クレジットカードを持っていたから高額な医療費も支払うことができたから支払いに関しても助かりました。